アトピー

アトピー性皮膚炎に対し、様々な施設によって様々な治療が提供されていますが、当院では、日本皮膚科学会で作成されたガイドラインに沿った診療を行っています。

皮膚科、小児科が中心となり、必要に応じて心療内科、アレルギー科と協力しながら診療に当たっています。重症の患者さんに対する入院加療のほか、ステロイド外用剤の使い方、スキンケアの仕方、を学んでいただくための入院も行っています。

アトピー性皮膚炎について詳しく知りたい方は、以下もご覧ください。

(外部サイト)